読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone6sを購入すべきか考える

"Hey Siri, give us a hint."

 

というわけで、9月9日にフタを開けてみるとiPhone6sが発表された。

3GS→4S→5S と3代続けてiPhoneを乗り継いできた僕としては、今回の6sを機に機種変更をするか非常に悩んでいる。

これまでは悩まず即決で、次世代機に乗り継いできた僕だけれども、社会人になりお金の使い方に少しづつ気を遣い始めてきた今としては非常に悩ましいトピックになっている。

 

現在のキャリアはSoftbankを使っているが、これから先の選択肢としては3つあると考えている。

1つはSoftbank5sをこのまま使い続ける。

2つはSoftbank版6sに乗り換える。

3つはDoCoMo版6sに乗り換える。(MNP

 

この3つが僕の選択肢としてあるのだけれど、やはり一番ネックとなるのは値段である。

値段をどうシミュレーションすればよいかを考えていた時に、こんなサイトを見つけた。

 

mobilelaby.com

 

このサイトはiPhone6sを買う際のキャンペーン等も組み込んでいる非常に有難いサイトになるのだけれど、これで僕の選択肢2,3はシュミレーションできる。

64GBを購入するつもりなので、2年間の総額でそれぞれ以下の金額となった。

2.Softbank版6s:¥194,760 (月額:¥8,115)

3.DoCoMo版6s:¥173,352 (月額:¥7,223)

 

なお、上記金額はオプションを含んでいないため、参考価格になることは念頭に置く必要があると思うが、おおよその金額は把握できる。

 

そこで1.の5sをそのまま使い続けたときの金額だが、現在のプランをそのまま使うことを踏まえたうえで算出すると、おおよそ以下の金額となった。

1.Softbank版5s:¥120,000 (月額:¥5,000)

 

恐らく、再査定する必要があるとは思うが、端末代が丸々無くなっている金額になるため大きくは変わらないと思う。

 

この金額を踏まえると、6sに乗り換えるメリットはあまりないように感じる。

あまった5万円~7万円は旅行代等の趣味に使った方が自分の為になる気もするので、今回は見送り、2年後の7sに期待するのが吉かもしれない。

 

なお、2年契約の現行iPhoneの更新月は11月なので、その時に改めてキャンペーン等を踏まえたうえで考えてみたいと思う。